最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2012年5月14日 (月)

ばらとマーガレットのフック

4月から、新しい会社に通うようになり
環境が大きく変わりました。
会社のみなさんから、歓迎していただき、
緊張しながらも、丁寧な仕事を心がけています。
いままで使い慣れていなかったCADが、一人に一台あって、
わたしのパターン作成プロセスに、革命がおきました。
もう消しゴムまみれにならなくてもいいし、
単純な線の移動や、コピーに時間をとられなくてもよくなりました。

そうして、ひと月ほどたちました。
このたび、社内のレイアウト変更で
席が移動しました。
パタンナーは6人の島になっていて、わたしは通路側です。
机と通路の間にロッカーが置かれました。
ロッカーの背中部分が、わたしの左横にあり、
便利な壁ができました。
デザイン画やカレンダーをを貼ると、机のスペースがひろがりました。
修正待ちのTシャツをひっかける、マグネットフックがほしいなーと
100円shopに行くと、なんだかお花を付けてあげるのにぴったりのフックがあったんです。
仕事中の癒しの小物になりました。

ついつい何着もひっかけてしまって、
今日は重さに耐えられず、落下してしまいました。
修正をためずに、さくさく仕事しなければいけませんね。


Photo


Photo_2

2012年3月30日 (金)

PUPPYのくまちゃん

CAD室の皆様には
たいへんお世話になりました。

覚えたてのCADをなかなか使いこなせなくて
いちいち質問する私に
仕事の手を止めてご指導くださいました。

マシンが共有だったので
なれないうちは
勝手に人のフォルダーに保存してしまったり
割り込みで使わせてもらったりしました。

プロッターから、パターンを出力するたびに、
必要以上に出力して、大量に紙を使っちゃったり、
紙や芯がなくなって、交換の仕方が
わからなかったり、
紙をセットできても、ちょびっと曲がっていて
どんどんよじれて巻き取られていったりしました。

いまこうやって無事に次の会社へ転職できましたが、
CADが使えるようになっていたのは、
とても大切な条件でした。

編み物がお好きで、みなさんよく
PUPPYの糸で作品を作っていらっしゃったので、
わたしも、PUPPYのポーチをつくって
お礼にしました。

糸は、オランジュとコットンコナファイン。
アクセントのラメ糸も、昔買った、PUPPYの糸です。
(もう廃番かもですが。)
くまちゃんと帽子は、オリンパスのレース糸です。

たくさんありがとうございました。
お元気でね〜。
Puppyblog

エコポーチ

事業部解散のため、3月末で退職することになりました。
机の中の片付けをするデザナーさんから、
半端ビーズをもらって記念品のポーチを
つくりました。

OEMというむずかしい仕事の経験をつんで
すこし忍耐力がついたかな。

仕事を続けていれば
きっとまたどこかでご縁が復活するよね。
みなさまお疲れ様でした。Lblog

最近の写真

  • Blog_2
  • 1blog_2
  • 1blog
  • Blog
  • 2blog
  • F0826d43621047079165ef607f9623a9
  • E25f507ecf9b474b809b1b1e44803208
  • 23ac21a9db8d40029d370656eb32c713
  • Img_17342
  • インディゴの女のコ
  • パステル シャツ
  • 鏡の中の女の子